トップ  > 五輪への道  > 今度は人事!

B.B.BOOSTERからのお知らせ


facebookページ


お願い

セキュリティーソフトの働きで、ご連絡のメールが迷惑メールフォルダやゴミ箱などに分類される例が報告されています。
返信の届かない方は、メーラーの設定の御変更やスパムメール扱いになってゴミ箱へ入っていないか等のご確認をお願い致します。

お問い合わせ先

お問合わせ窓口 : 
有限会社エフ アンド エス


〒 811-3103
福岡県古賀市中央2-8-35

  • 電話:092-944-0861
  • FAX:092-944-0810

ケータイサイトQRコード

RSS1.0    RSS2.0 

今度は人事!


先日は男子の統一リーグについての
発表とセレモニーが行われましたが、
今度は人事について、
初代の事務総長にJリーグの
大河正明常務理事を推薦すると発表されました。

JBA事務総長は新たに設けられるポストで、
会長とは異なるそうです。

大河常務理事はなんと、中学、高校は
バスケット部で全中ではベスト4にも
入ったことがあるそうです。

その後、三菱東京UFJ銀行から
Jリーグに入り、財政健全化などの
仕事に従事されていたそうです。

残りの理事もバスケット界には
関わっていない人、国際派、
女性などが候補となっているそうです。

そして、現在空席となっている会長は
新リーグ設立まで暫定で
川淵氏が務めるそうです。

また、川淵氏は国内リーグ活性化を目指す
日本トップリーグ連携機構の会長も務められる
予定で、こちらは森喜朗会長の退任による
昇格だそうです。


さて、お二人の元々の所属サッカー協会ですが
細かい規程はあるものの、JFA会長に
選手や監督、コーチからも立候補できる
ようになったそうです。

従来は、役員選考委員会による推薦を経て、
理事会で承認された人物を評議員会が
追認して会長を選出していました。

しかし、FIFA(国際サッカー連盟)からの
指摘があり、より透明性が高く民主的な
会長選となるように仕組みを改正したそうです。


JBAは処分期間中のため、
暫定で川淵氏が務めるようですが、
将来は、自らが会長となる意志、
情熱のある人や現場の意見を代弁できる人が
会長に付くこともありそうですね。

それにしても、FIFAから指摘をされても
何年にも渡って解決ができなかった
バスケット界ですが、トップが替わると
あっ!と言う間にここまで来ましたね。

もちろん制裁解除という認識が皆に
あるからであって、これがなければ
今も揉めていたかも知れません。

しかし、処分後の時間を考えれば
処分をされる前に、国内の色々な競技の
方に手伝ってもらってでも、解決できたのでは
ないかと思ってしまいますね。
 
at 2015/04/15 15:07:08