トップ  > 五輪への道  > FIBAバスケットボールワールドカップ2019 アジア地区1次予選

B.B.BOOSTERからのお知らせ


facebookページ


お願い

セキュリティーソフトの働きで、ご連絡のメールが迷惑メールフォルダやゴミ箱などに分類される例が報告されています。
返信の届かない方は、メーラーの設定の御変更やスパムメール扱いになってゴミ箱へ入っていないか等のご確認をお願い致します。

お問い合わせ先

お問合わせ窓口 : 
有限会社エフ アンド エス


〒 811-3103
福岡県古賀市中央2-8-35

  • 電話:092-944-0861
  • FAX:092-944-0810

ケータイサイトQRコード

RSS1.0    RSS2.0 

FIBAバスケットボールワールドカップ2019 アジア地区1次予選

今朝(7月3日)は寝不足の方も多いと思います。
サッカー日本代表、本当に惜しい試合でしたが、すばらしい戦いだったと思います。また、日本のサポーターが観客席のゴミを拾う光景もおなじみになりましたが、選手の皆さんもロッカールームを掃除し、ロシア語で「ありがとう」とメモを残してスタジアムを後にしたとSNSで知りました。

と、サッカーが盛り上がる中、トFIBAワールドカップ予選も開催されていて、0勝4敗のがけっぷち状態から何とか次へ進む切符を手にしています。
ニック・ファジーカス選手(川崎ブレイブサンダース)と八村塁選手(ゴンザガ大学)の加入が大きいようですが、比江島選手や他の選手も頑張られているようです。

日本代表が地元開催である東京オリンピックに開催国として出場するには、何が何でも結果を残さなければなりません。
FIBAには、オリンピックの出場枠に関して「FIBA枠」という設定がありますが、その枠が開催国に与えられると決まっているわけではありません。
オリンピックの出場枠は12、本当の世界のトップチームにしか出場権は与えないのです。

出場権を獲得するために、FIBAワールドカップ(2019年に中国で開催)に出場して、今回のサッカーワールドカップのように、互角に戦えると認めてもらわなければならないのです。

2020年へつながる「最も過酷な挑戦」はまだまた続くようです。

一次予選のページ
http://fibaworldcup2019-asian.japanbasketball.jp/20180703

1次予選グループB 順位表
1位 オーストラリア:5勝1敗(勝ち点11)
2位 フィリピン:4勝2敗(勝ち点10)
3位 日本:2勝4敗(勝ち点8)
4位 チャイニーズ・タイペイ:1勝5敗(勝ち点7)

at 2018/07/03 13:40:23