トップ  > バスケットお役に立ちそうアイテム  > ゲルサポ リカバリーサポーター

B.B.BOOSTERからのお知らせ


facebookページ


お願い

セキュリティーソフトの働きで、ご連絡のメールが迷惑メールフォルダやゴミ箱などに分類される例が報告されています。
返信の届かない方は、メーラーの設定の御変更やスパムメール扱いになってゴミ箱へ入っていないか等のご確認をお願い致します。

お問い合わせ先

お問合わせ窓口 : 
有限会社エフ アンド エス


〒 811-3103
福岡県古賀市中央2-8-35

  • 電話:092-944-0861
  • FAX:092-944-0810

ケータイサイトQRコード

RSS1.0    RSS2.0 

ゲルサポ リカバリーサポーター


皆さんはサポーターって使われていますか?
アキレス腱や全十字じん帯、肉離れ、主に故障と共に使っていることが多いのではないでしょうか。

こちらのちょっと変わった形のサポーター。
故障や固定に使うものではなく、リカバリーのために使用するもので、ゲルサポと言います。
その名の通り、サポーターの内側全面がペタペタしたゲルになっています。
高密着ゲルと段階圧着方式でミルキングアクションを高め、スポーツ後のふくらはぎを軽快にする効果があるそうです。


GEL SUPPO様サイトの商品写真

なぜこのサポーターに興味を引かれたかと言うと・・・

ちょうどこの時期、中学生の大会が開催されています。
地域によって日程は様々ですが、ここ福岡は結構な過密スケジュールで、一番下の予選から県大会決勝までを半月で行います。そして県大会では小山からのチームは2日目に残るためには1日3試合を戦わなくてはなりません。
バスケットボールで1日3試合は若い中学生といえども超ハードです。
だいたい2試合目前半ぐらいから足がつり始める選手も見受けられます。
ストレッチボードを持ち込んでいるチームさんや、後輩が柔軟を手伝っているチームさんもよく見かけます。

他競技や体育館などの施設の問題があるので、かわいそうだと思っても日程を長くすることは難しいところでしょう。
でも3年生にとっては最後の試合・・・

試合の間に装着することで足のつりが緩和されるのであれば良いのではないだろうかと思ったのです。

このサポーターはまだ開発、発表から間がなく新しい製品で、今後、太腿やラップ式(巻タイプ)が発表されると担当の方が話されていました。

ちょっと気になった・・・と言う方はこちらのサイトをチェックしてみてください。
http://www.gelsuppo.jp/  GEL SUPPOサイト
https://www.facebook.com/gelsuppo.iidaindustry/ GEL SUPPO Facebook

※SPORTEC2017で紹介されていた商品の中から個人的に気になった商品を紹介しています。
現時点では弊社での取り扱いはありません。お問い合わせは上記サイト先に直接ご連絡ください。

at 2017/07/31 11:48:16